サンマルビー

30代からのマルチビジョン。働く男女のブレインに。ビジネスの小ネタに。

洗濯

一晩に300mlの汗を毎日布団にしみこませている事実。干す?ファブる?丸洗いはできる?

投稿日:2017年7月1日 更新日:

布団

一晩で300mlの汗をかく 

最近300mlのコーラが売っている。

ちょうどいいサイズで飲み切り。

このコーラを毎日、毎日、布団にこぼしたらどうだろうか。

奇行である笑

べたべた。

くさそう。

もはや一日目でその布団で寝ることを放棄したい。

 

あなたの布団はどうだろうか。

ちょっと極端な話をしましたが、

人は一晩でこのコーラのペットボトルサイズと同じ

300mlの汗をかいています。

 

下着やパジャマ、シーツが汗を吸っているから大丈夫という説もありますが、

ちょっと気持ち悪くないですか??

 

干すよりキレイをうたう、ファ〇リーズなどもありますが、湿気はむしろ増えるのでは?

かといってクリーニングに出すと5000円近くする。

考えものです。

 

 そこでコインランドリーの出番です。

124.215.207.212

説明は是非リンクからご覧ください。

 

例えば

・おねしょをした布団

・本当にコーラをこぼした布団

・汗をびっしょりかいた布団

干したらきれいになりますか?

ファ〇リーズをシュシュッとしたら今晩から気持ちよく寝れますか?

布団乾燥機だけでOKですか?

布団クリーナーレ〇コップでべたべたは取れますか?

洗えるものは水洗いでじゃぶじゃぶやったほうがよくないですか?

ダスキン様より引用

5年間洗わなかったふとんの汚れ 10年間洗わなかったふとんの汚れ

上記の写真の通り布団をゆすいだ水。

アレル物質も多く含まれているのでこれが洗い流されると思うとすっきりですよね。

 

そんなに頻繁にする必要はないと思いますが、季節の変わり目などには税ご利用されてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ!

・人間は一晩に300mlも汗をかいている。

・布団を洗ってみるとすさまじく汚い。

・コインランドリーで丸洗いできる。というかぜひ試すべし。

 

私はコインランドリー店のまわし者ではない。

ありがとうございました。

 

 

初回リリース

2017年6月2日

(タクマ)

-洗濯

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コインランドリー AQUA

布団の丸洗い+乾燥をゴリ押し。布団の中のダニ対策は干すだけでは解決できない事実。

季節の変わり目に布団丸洗い 今日冬物の布団から夏物に変えました。 それに伴い、お察しの通りコインランドリーへ。 我が家通うコインランドリーはたぶん安い。たぶん。 AQUAの機種が置いてある。 &nbs …

除菌、抗菌、殺菌、滅菌、消毒の違いと特徴 まとめてみました

違いはなんなのか アリエール サイエンスプラス 50倍抗菌 アタックNeo 抗菌EX ウタマロ洗濯石鹸 除菌・消臭 アタック高浸透リセットパワー 99%除菌 ・ ・ ・ 価格コムの人気洗剤です。 除菌 …

NO いいえ 断る だめ

布団を強く叩かないで!干す時間で効果も変わります!

布団たたきでホコリ対策ができるという嘘 布団を丸洗いするのはすごく気持ちいいという記事を書かせていただきましたが、 シンプルに布団を干すというのもやはり気持ちいいものです。 取り込む前に最後の仕上げで …

革靴 ビジネスシューズ

デキる人は足元から!靴のニオイの悩みを各種対策で解消しよう。

なかなか相談できない足の臭い 洗濯ばかりでなくて関連する部分のお話を。 一晩で300mlの汗をかくという話も過去にいたしましたが、 一日で足から200ml・約コップ一杯の汗をかくようです。 想像してく …

洗濯ばさみ

確実に1年分自由な時間を手に入れることができる。

ご挨拶 はじめまして タクマ申します。 洗濯と投資、スポーツ全般が趣味のサラリーマンです。 ブログを始めた理由 「洗濯」は衝撃的なものだと思ったのでそれを記録に残していきたいと思ったからです。 自分の …

検索

投資判断について

外国為替証拠金取引や株式投資は、元本や利益が保証された金融商品ではありません。お取引した通貨や株式にて、相場の変動による価格変動やスワップポイントの変動により、損失が発生する場合があります。お取引の開始にあたり、十分に仕組みやリスクをご理解いただき、ご自身の判断にて開始していただくようお願いいたします。

 

掲載内容について

掲載内容については細心の注意を払っていますが、掲載された情報の誤りやデータのダウンロード、第三者によるデータの改ざんなどによって生じた障害等に関しまして、著者は一切責任を負うものではありませんのでご了承ください。著者はこのウェブサイトの掲載内容を予告なしに変更・削除することがありますので、あらかじめご承知おきください。

当サイトにおける情報源の無断2次利用は厳禁です。また著者の感想、考えに関しては独自のものであり一切の責任を負いかねます。